ここから本文です。

更新日:2022年4月27日

がん専門医療従事者育成推進事業費補助金

では、がん患者の状態に応じて適正な医療が提供される体制の整備を推進するため、看護師及び薬剤師のがん医療に関する資格取得を支援します。

事業概要

補助事業者

病院

診療所

訪問看護ステーション

補助要件

助事業者が別表に定める資格の取得に必要となる教育課程または研修(以下、「教育課程」という。)に職員を派遣し、当該教育課程の受講に要する費用を負担した場合、当該補助事業者に対し、予算の範囲内で補助金を交付する。

補助対象経費

上記補助要件に該当し、補助事業者が負担した下表の経費

項目

内訳

授業料等

入学金、授業料、研修費、実習費、書籍費

宿泊費等

受講期間中の宿泊費(食費を除く)、交通費

賃金等

受講期間中の代替職員の賃金、諸手当、社会保険料

 

補助基準額

1,000千円

補助率

2分の1

別表

審査機関

資格名

補助対象とする教育課程または研修

公益社団法人

日本看護協会

がん看護専門看護師


遺伝看護専門看護師

一般社団法人日本看護系大学協議会が認定する高度実践看護師教育課程(旧名称:専門看護師教育課程)のうち、中欄に掲げる専門看護師の取得に受講が必要な教育課程

緩和ケア認定看護師(A・B課程)

公益社団法人日本看護協会が認定する認定看護師教育機関における教育課程のうち、中欄に掲げる認定看護師の取得に受講が必要な教育課程(ただし、現行のA課程認定看護師がB課程認定看護師に移行する目的で受講する特定行為研修は補助対象外とする)

がん薬物療法看護認定看護師

がん化学療法看護認定看護師

がん性疼痛看護認定看護師

乳がん看護認定看護師(A・B課程)

がん放射線療法看護認定看護師(A・B課程)

在宅ケア認定看護師

訪問看護認定看護師

一般社団法人

日本病院薬剤師会

がん薬物療法認定薬剤師

一般社団法人日本病院薬剤師会が実施するがん薬物療法認定薬剤師研修事業

一般社団法人

日本医療薬学会

がん専門薬剤師

一般社団法人日本医療薬学会が認定するがん専門薬剤師研修施設において,当該学会の定めた研修ガイドラインに従って実施されるがん専門薬剤師の取得に必要な研修

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健医療部健康推進課がん対策

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3224

FAX番号:029-301-3318

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?