ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県西地域 > 事故防止について

ここから本文です。

更新日:2016年12月19日

事故防止について

【お願い】農業用水路やため池での事故防止にご協力を!!

図:事故防止の呼びかけのポスター

 

 水田の耕作期間中(4月から9月)になると,用水路やため池の水かさが増すだけでなく,水の流れが速くなってくる場所もあり,大変危険です。

 茨城県内においても,誤って用水路等に転落し,尊い命が失われる事故が過去に発生しています。

 痛ましい事故が起きないよう,地域のみなさん,施設管理者のみなさんには次のことにご協力をお願いします。

地域のみなさんへのお願い

 ご家族の方だけでなく,地域の皆さんも子供たちに水路やため池で遊ばないよう呼びかけをお願いします。

 子供だけでなく,大人の方でも自転車や自動車で水路に転落する事故が発生しています。水路の近くでは,安全運転に努めていただき,台風等の悪天候時は,水路やため池に近づかないようお願いします。

施設管理者のみなさんへのお願い

 通水期間中は定期的に土地改良施設の見回りを行い,危険な場所には安全施設や注意喚起の看板を設置してください。

 

このページに関するお問い合わせ

県西農林事務所境土地改良事務所

茨城県猿島郡境町2174-13

電話番号:0280-87-0822

FAX番号:0280-87-0825

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?