ホーム > 茨城を創る > 商工業 > いばらきeスポーツ産業創造プロジェクト

ここから本文です。

更新日:2021年3月24日

いばらきeスポーツ産業創造プロジェクト

 世界的な広がりを見せるeスポーツ。hiyori_esports
 2019年のいきいき茨城ゆめ国体に合わせ、全国初となる都道府県対抗によるeスポーツ大会「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI」を開催したことで、茨城はeスポーツの拠点として、全国から注目を集めているところです。
 県では、この話題性や開催実績を活かし、県内でのeスポーツの一層の盛り上がりに向け産学官が連携して取り組む土壌づくりを進めるとともに、ビジネスや地域づくりなどへのeスポーツの活用を促すことで、新たなeスポーツ産業の創造を目指す「いばらきeスポーツ産業創造プロジェクト」をスタートします。

                        茨 ひより(茨城県公認Vtuber)

 


「eスポーツ産業創造プロジェクト」について

 

スポーツ科学とICTの融合により"eスポーツ科学"を推進する産学官連携協定

 国立大学法人 筑波大学、茨城県、株式会社NTTe-Sports、東日本電信電話株式会社 茨城支店、は、スポーツ科学とICT の融合による e スポーツの健全な発展と普及に資する研究開発や実証実験を行うことを目的に、産学官の連携協定を締結しました。

いばらきeスポーツアカデミー

 eスポーツの振興と関連産業の誘致・創出を図るため、企業や学校関係者を対象とした講座「いばらきeスポーツアカデミー」を開催しています。

Ieリーグ(いばらきeスポーツ企業・団体交流戦)

 eスポーツを通じた県内企業・団体間の異業種交流を目的とした企業交流戦(愛称:Ieリーグ)を開催しています。

 ◇第3回:令和3年2月24日(水)オンライン

      参加団体数:4団体4チーム
      使用ゲームタイトル:ロケットリーグ

 ◇第2回:令和2年12月17日(木)オンライン

      参加団体数:6団体 6チーム
      使用ゲームタイトル:ロケットリーグ

  ◇第1回:令和2年10月22日(木)

      参加団体数:11団体 16チーム
      使用ゲームタイトル:(1)eFootballウイニングイレブン2021
                (2)ぷよぷよeスポーツ

全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA eFootball ウイニングイレブン部門

◇茨城県予選

◇関東ブロック大会

 いばらきeスポーツ産業創造プロジェクト推進協議会

 産学官が連携して本県でのeスポーツの一層の振興を図ることで、関連産業の活性化や新産業の創出、さらには全国へ向けた茨城の魅力発信につなげるための推進協議会を立ち上げました。
 推進協議会へのお申込み、お問い合わせはこちら


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部産業政策課産業企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3523

FAX番号:029-301-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?