ここから本文です。

更新日:2018年3月16日

水の異常・魚のへい死を発見した場合には

県内の河川、湖沼では、最近、油流出などによる水質事案が頻繁に発生しています。
特に霞ヶ浦では、いったん油などが湖内に流入した場合には、その対策が困難になります。そのため、湖に流入する前に、河川や水路などでの早期の対応により被害を最小限に抑えることが重要です。
油の流出や魚が大量に浮いているのを見かけたら、至急お住まいの市町村環境担当課、県南県民センター環境・保安課に通報くださるようお願いいたします。

お知らせ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?