ホーム > 茨城で暮らす > 保健・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症情報センター > 感染が疑われる場合の相談窓口や感染予防策について(多言語チャットボット対応)

ここから本文です。

更新日:2020年5月29日

新型コロナウイルス感染症(対策・相談窓口等)について

新型コロナウイルス感染症患者の県内の発生状況について

3月17日(火曜日)に茨城県内で初の新型コロナウイルス感染症の患者が確認されました。

現在,管轄保健所で濃厚接触者の把握を行い,感染拡大防止に努めております。

県民の皆さまは引き続き,咳エチケットや手洗い等の感染対策の徹底を行い健康管理に十分気をつけてください。

詳細についてはこちらをご覧下さい。

県民の皆さまへ

○新型コロナウイルス感染症の患者や入院に協力した医療機関等に対して,SNSや電話等で誹謗中傷をするなど,不当な差別,偏見などが散見されております。

人権侵害につながることがないよう,冷静な行動をお願いいたします。

○感染の拡がりが心配されているところですが,県や国が発信する公式の情報に基づいて,落ち着いた行動をお願いします。

なお,発熱が続くなどの症状がある方は,相談窓口にご連絡ください。

リーフレット1

新型コロナウイルスを防ぐには(外部サイトへリンク)

 

(参考)コロナウイルスとは
人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群ウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群ウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

最新情報は厚生労働省のホームページをご確認ください

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

県民の皆様へ

次の症状がある方は下記を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該 当しない場合の相談も可能です。)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

なお、この目安は、国民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

【ご注意ください】
他の自治体において,新型コロナウイルスに関する情報を記載した保健所を名乗るなりすましメールの送信が確認されています。茨城県が,県民の皆様へ新型コロナウイルス感染症についてネット上で情報提供する際には,県公式ホームページ及び県公式Twitter(https://twitter.com/Ibaraki_Kouhou)のみを利用します。

電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談窓口(主に健康相談に関すること)

【対応内容】新型コロナウイルス感染症に関する相談,感染予防に関すること,心配な症状が出たときの対応,など

茨城県庁内受付時間 24時間対応 (土日・祝祭日を含む)

専用電話(直通番号) 029-301-3200 / FAX番号 029-301-6341

 

県内保健所:受付時間 平日 9時00分~17時00分

保健所名

連絡先

管内市町村

水戸市保健所

029-350-7650

水戸市

中央保健所

029-241-0100 笠間市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町

ひたちなか保健所

029-265-5515

常陸太田市,ひたちなか市,常陸大宮市,那珂市,東海村,大子町

日立保健所

0294-22-4188

日立市,高萩市,北茨城市

潮来保健所

0299-66-2114

鹿嶋市,潮来市,神栖市,行方市,鉾田市

竜ケ崎保健所

0297-62-2161

龍ケ崎市,取手市,牛久市,守谷市,稲敷市,美浦村,阿見町,

河内町,利根町

土浦保健所

029-821-5342

土浦市,石岡市,かすみがうら市

つくば保健所

029-851-9287

常総市,つくば市,つくばみらい市

筑西保健所

0296-24-3911

結城市,下妻市,筑西市,桜川市,八千代町

古河保健所

0280-32-3021

古河市,坂東市,五霞町,境町

 ●各相談窓口の電話相談件数

1月31日~2月28日 新型コロナウイルス感染症電話相談件数(PDF:66KB)

3月2日~3月31日 新型コロナウイルス感染症電話相談件数(PDF:21KB)

4月1日~4月30日 新型コロナウイルス感染症電話相談件数(PDF:22KB)

5月1日~5月28日  新型コロナウイルス感染症電話相談件数(PDF:22KB)

帰国者・接触者相談センター

【対応内容】新型コロナウイルス感染症について,感染が疑われる場合※に,どこの医療機関を受診すべきか分からない場合

次の症状がある方は下記を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該 当しない場合の相談も可能です。)
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。
(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

なお、この目安は、国民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

※センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

茨城県庁内:受付時間 24時間対応 (土日・祝祭日を含む)

専用電話(直通番号) 029-301-3200 / FAX番号 029-301-6341

県内保健所:受付時間 平日 9時00分~17時00分

保健所名

連絡先

管内市町村

水戸市保健所 029-350-7650 水戸市

中央保健所

029-241-0100

笠間市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町

ひたちなか保健所

029-265-5515

常陸太田市,ひたちなか市,常陸大宮市,那珂市,東海村,大子町

日立保健所

0294-22-4188

日立市,高萩市,北茨城市

潮来保健所

0299-66-2114

鹿嶋市,潮来市,神栖市,行方市,鉾田市

竜ケ崎保健所

0297-62-2161

龍ケ崎市,取手市,牛久市,守谷市,稲敷市,美浦村,阿見町,

河内町,利根町

土浦保健所

029-821-5342

土浦市,石岡市,かすみがうら市

つくば保健所

029-851-9287

常総市,つくば市,つくばみらい市

筑西保健所

0296-24-3911

結城市,下妻市,筑西市,桜川市,八千代町

古河保健所

0280-32-3021

古河市,坂東市,五霞町,境町

各市町村の新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口(主に健康相談に関すること)

各市町村の電話相談窓口一覧 (PDF:53KB)

厚生労働省でも新型コロナウイルスに係る電話相談窓口を開設しています。

厚生労働省:受付時間9時00分~21時00分

電話相談窓口:0120-565653(フリーダイヤル) / FAX番号03-3595-2756

 

聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、FAXをご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に係る検査について

PCR検査について

3月6日から「SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出」いわゆる新型コロナウイルスPCR検査が保険適用となりました。

厚生労働省からの通知によると,当面の間,院内感染防止及び検査の精度管理の観点から,帰国者・接触者外来及び帰国者接触者外来と同様の機能を有する医療機関として都道府県が認めた医療機関においてPCR検査を実施することとされております。

このため,保険適用後も従来どおり,一般の医療機関に新型コロナウイルス感染症が疑われる方が受診した場合には,帰国者・接触者外来を受診していただくため,保健所の帰国者・接触者相談センターへ電話で連絡していただき,上記,外来を受診していただくことが原則となります。

検査状況について

衛生研究所における新型コロナウイルス検査実施状況について(内部サイトへリンク)

医療機関の皆様へ

新型コロナウイルス感染症患者を診察された際には、院内での感染対策を徹底されるとともに、管轄の保健所にご連絡をお願いいたします。

(参考)新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について(国立感染症研究所)(外部サイトへリンク)

外国語対応について

外国語対応できる医療機関のご案内

訪日外国人旅行者受入れ医療機関リスト JNTO日本政府観光局ホームページ(外部サイトへリンク)

外国語診療ツール

医療機関向け

JNTO日本政府観光局 医療関係者様用サポートページ(外部サイトへリンク)

外国人向け多言語説明資料 一覧(外部サイトへリンク)

一般の方向け

外国人のための医療情報(公益財団法人 茨城県国際交流協会)(外部サイトへリンク)

大阪府感染症対策情報 みんなでできる感染症対策(多言語)(外部サイトへリンク)

観光客向け情報

 「外国人患者を受け入れる医療機関の情報を取りまとめたリスト」について(外部サイトへリンク)

 

茨城県の対応について

危機管理連絡会議

第1回(1月28日(火曜日))(PDF:262KB)

第2回(2月17日(月曜日))(PDF:332KB)

報道発表資料

・「新型コロナウイルス感染症におけるクルーズ船患者に関する報道発表資料」についてはこちらをご確認ください。 

・その他,新型コロナウイルス感染症に関連する報道発表資料はこちらをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関する講演について

令和2年3月1日,新型コロナウイルス感染症について,防衛医科大学校の加來浩器先生にご講演をいただきました。(講演内容はこちら

新型コロナウイルス感染症と「こころのケア」について

感染流行や行動制限が続くと、こころに疲れがたまりやすくなります。こころの不調が続く場合は、無理をせず、茨城県精神保健福祉センターやこころのホットライン等に相談してください。

詳細は以下のページをご参照ください。

「感染症および災害に関するメンタルヘルス」(茨城県精神保健福祉センター)

手洗い・咳エチケット等の啓発リーフレット

咳エチケットリーフレット(国立感染症研究所)(外部サイトへリンク)マスク

手洗いで感染予防リーフレット(国立感染症研究所)(外部サイトへリンク)

手洗い

できていますか?衛生的な手洗い(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

 

【中国語版】咳エチケット(厚生労働省)(PDF:198KB)

【中国語版】できていますか?正しい手洗い(茨城県)(PDF:185KB)

 

首相官邸ホームページ(外部サイトへリンク)にも啓発チラシが掲載されております。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部疾病対策課健康危機管理対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3219

FAX番号:029-301-3239

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?