ホーム > 茨城を創る > 科学技術・研究開発 > エネルギー戦略 > 次世代エネルギーパーク 

ここから本文です。

更新日:2015年3月18日

次世代エネルギーパーク

エネルギーパーク

「次世代エネルギーパーク」は、平成18年5月に国が策定した「新・国家エネルギー戦略」において地球環境と調和した将来のエネルギーのあり方について国民理解の増進を図るため整備することとされています。平成19年10月には6件、平成20年6月に7件、本県をはじめとした地方自治体等の計画が認定を受けています。

 

茨城県のエネルギーパークは平成19年10月に構想が認められました。平成19年度には、関係事業者や研究機関等で構成した委員会で実施計画の検討を行い、平成20年度は事業開始に向けて準備を進め、7月には企業や研究機関等による茨城県次世代エネルギーパーク推進協議会を設立し、10月からインフォメーションセンターによる案内業務を開始しました。

 

県としては、新エネルギー等の関連施設を見て、触れる機会の提供を通じて普及啓発などを推進するとともに、エネルギー関連施設が集積している本県の特徴を活かした独自の取り組みとして県内外にアピールしていきたいと考えています。

 

茨城県次世代エネルギーパーク推進協議会(外部サイトへリンク)
茨城県次世代エネルギーパーク実施計画(H20.2月)(概要版)(PDF:215KB)
茨城県次世代エネルギーパーク構想(H19.2月)(概要版)(PDF:155KB)
次世代エネルギーパークの推進について(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部科学技術振興課庶務・科学技術

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2532

FAX番号:029-301-2498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?