ここから本文です。

更新日:2020年5月8日

特定計量器とは

量法では、『計量器』とは、計量をするための器具、機械又は装置をいいます。
た、『特定計量器』とは、これらの計量器のうち、取引・証明に使用する場合において、適正な計量を確保することが社会的に求められる計量器及び一般消費者の日常生活における適正な計量の実施の確保が求められる計量器を指定しています。(計量法第2条、施行令第2条)
れらの特定計量器については、器差及び構造等に係る基準が定められています。(計量法第71条)

特定計量器

定期検査対象の
計量器

・台はかり
・指示はかり
・電気式はかり
など

検査のページへ

家庭用計量器

・ヘルスメーター
・キッチンスケール
など

家庭用計量器マーク

上記のマークが付されています。

有効期間のある
計量器

・燃料油メーター
・ガスメーター
・水道メーター
など

検定のページへ

その他

・圧力計
・血圧計
・体温計
など

検定証印基準適合証印
上記のマークが付されています。

 

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部計量検定所指導課

茨城県水戸市三の丸3丁目14番3号

電話番号:029-221-2763

FAX番号:029-221-2764

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?