ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県南地域 > 茨城県県南農林事務所林業振興課

ここから本文です。

更新日:2017年11月15日

茨城県県南農林事務所林業振興課

お知らせ

 平成29年10月22日「グリーンフェスティバル2017」を開催しました

平成29年4月20日つくば駅周辺にて「緑の街頭募金」を実施しました(PDF:179KB)

平成29年3月11日石岡市東成井地内にて「車窓から見える森林づくり活動」を実施しました(PDF:4,271KB)

森林湖沼環境税を知っていますか?

森林湖沼環境税とは?

茨城県では,山林・平地林や湖沼・河川などの自然環境を,良好な状態で次世代に引き継ぐため,皆様方より

平成20年度から,年額1,000円の「森林湖沼環境税」を徴収しております。

この財源を活用し,荒廃した森林の保全・整備が推進され,霞ヶ浦の水質は近年改善傾向にあります。

しかし,今なお荒廃した森林が多く残っているほか,霞ヶ浦等の水質の更なる改善が必要であるなど,引き続

き取り組むべき課題が多いため,今後更に自然環境保全を推進してまいりますので,県民の皆様のご理解とご

協力をお願いいたします。

森林湖沼環境税を使用した事業の一部(森林)

身近なみどり整備推進事業

(平地林・里山林は荒廃が進行し公益的機能の低下が懸念されるため,これら森林の整備・保全を支援します)

いばらき木づかい環境整備事業

(県産材の利用促進を図るため,公共施設の木造化・木質化や学校などへの木製品導入を支援します)

森林・林業体験学習促進事業

(子供たちが森林・林業への理解・関心を深めてもらえるよう,自然観察や体験活動などを実施します)

林業振興課の業務案内

平地林・里山林の保全

平地林の整備をしたい→身近なみどり整備推進事業

木材資源の循環利用を図りたい→造林事業

木材の利用拡大

公共施設を木造化・木質化したい,又は学校等へ木製品を導入したい→いばらき木づかい環境整備事業

森林環境教育

子どもたちに森林・林業の体験をさせたい→森林・林業体験学習

体験学習(校内体験型)参加募集はこちら(PDF:376KB)

(申込み様式)(PDF:133KB)

特用林産物の振興

原木しいたけを出荷したい→原木しいたけの出荷制限解除

たけのこを出荷したい→たけのこの出荷制限解除

森林の適正な維持管理

大規模(1ha以上)な森林を開発する場合→林地開発許可制度

保安林に指定したい又は指定箇所にて作業を行う場合→保安林制度

山林の土地の権限を委譲する場合,事前に届出が必要です→水源地域保全条例

緑化の推進,ボランティア団体の育成

緑の募金活動をとおして様々な緑化活動を推進しています→公益社団法人茨城県緑化推進機構(外部サイトへリンク)

森林ボランティア団体の活動に対しての補助制度→元気な森林づくり活動支援事業

森林土木

山地災害の復旧や予防,保安林の整備を行いたい→治山事業

森林管理の基盤となる林道の開設・改良・維持管理を行う→林道事業

その他

<管内ボランティア団体情報>

ボランティア団体紹介第1号「もりや子育てネットワークままもり」(PDF:199KB)

ボランティア団体紹介第2号「NPO法人里山再生と食の安全を考える会」(PDF:157KB)

問い合わせ先

〒300-0051
土浦市真鍋5-17-26
県南農林事務所企画調整部門振興・環境室林業振興課
電話029-822-7087
FAX番号029-822-7345
E-mail:nannourin02@pref.ibaraki.lg.jp

リンク

県林政課

県林業課

林業技術センター

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県南農林事務所振興・環境室 

茨城県土浦市真鍋5丁目17番26号土浦合同庁舎内

電話番号:029-822-0841

FAX番号:029-822-8063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?