ホーム > お知らせ > 今月のお知らせ

更新日:2021年9月1日

ここから本文です。

今月のお知らせ

茨城県警察より令和3年9月のお知らせです。

秋の全国交通安全運動の実施

実施期間

9月21日(火曜日)~9月30日(木曜日)

スローガン

暗い道あなたを守る反射材

運動の重点

  1. 子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
  2. 夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
  3. 自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
  4. 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

歩行者、自転車利用者のみなさん

これから秋が深まると、ぐんと日没が早まり、いつもの活動時間も薄暗くなってきます。

道路では目立つことが自分の命を守ります。LEDライトや反射材を常に身につけて外出しましょう。

ドライバーのみなさん

見えづらい時間帯には危険が潜んでいるものだ、と考え常に危険を予測した運転をお願いします。

関連情報

高齢者の交通事故防止

明るい色の服装と反射材の着用で交通事故を防止しましょう!

秋になると日が短くなり、暗くなる時間帯と帰宅時間が重なることから事故が起きやすくなります。暗くなる時間は歩行者がドライバーに認識されにくく、事故に遭う可能性が高くなるため、なるべく昼間のうちに用事を済ませましょう。

夕方や夜間のお出かけには

明るい色の服装

明るい場所では赤や青など鮮やかな「彩度の高い色」が目立ちますが、暗い場所では白に近い「明度の高い色」が良く見え、黒に近い色ほど見えにくくなります。夜間、車の運転者から見える歩行者や自転車利用者の姿も、着ている服の色により確認できる距離が変わってきます。

反射材の着用

反射材はどの方向、角度から入った光も、光源に向かってそのまま反射させることができます。ドライバーから見て、「反射材を着用している歩行者」は、「反射材を着用していない歩行者」よりも2倍以上手前で発見できると言われています。バッグや杖、シルバーカー等普段持ち歩く物にあらかじめ反射材をつけておくと安心です。

関連情報