ここから本文です。

 鹿島下水道事務所処理水の水質

  • サイト内リンク
トップページ 事業関連 設備関連 水質関連 各種申請
届出関連
アクセス
Q&A
ホーム 事業の概要 処理の方法 処理水の水質 新規排出事業者向け 地図・
お問い合わせ
  下水道マメ知識 風力発電設備 水質管理 排出事業者向け 下水道や深芝処理場に関するよくあるご質問
  指定管理者制度の導入について 施設に関する情報   各種様式
ダウンロード
施設見学
  維持管理概要     承認水量・水質の企業間譲渡 出前講座
  料金制度     試料譲渡  

 

平成27年度から平成31年度までの水質データ(流入水,放流水)

処理場に入ってくる汚水(流入水)の水質と,処理後に海域へ放流される処理水(放流水)の年平均水質です。

鹿島下水道事務所(深芝処理場)

 

深芝処理場の流入水質及び放流水質
年度 項目
流入水 放流水
pH(-) BOD(mg/L) COD(mg/L) SS(mg/L) pH(-) BOD(mg/L) COD(mg/L) SS(mg/L)
H31 7.0 83 86 74 6.8 2 18 2
H30 7.0 102 87 84 6.9 2 19 3
H29 7.1 88 89 75 6.9 2 18 2
H28 7.2 83 87 75 6.9 1 17 2
H27 7.2 84 94 82 6.9 2 19 2
放流水の排水基準 - - - - 5.8~8.6 10 50(40) 50(40)

放流水の排水基準は下水道法及び水質汚濁防止法に基づく排水基準を定める条例によるもの。

()は日間平均値。

 

また,平成31年度の放流水の水質分析試験では,有害物質等として砒素,ほう素,ふっ素、アンモニア性窒素等及び1,4-ジオキサンが検出されましたが,すべての項目で,排水基準に適合していました。

平成31年度における全項目の水質分析結果についてはPDFファイルで添付いたします。

平成31年度に放流水中に検出された有害物質等
  ひ素及びその化合物 ほう素及びその化合物 ふっ素及びその化合物 アンモニア性窒素等 1,4-ジオキサン
  (mg/L) (mg/L) (mg/L) (mg/L) (mg/L)
最大 0.007 0.26 0.8 9.5 0.12
最小 <0.005 0.19 0.2 4.0 0.006
平均 <0.005 0.23 0.5 6.4 0.053
定量下限 0.005 0.01 0.1 - 0.005
放流水の排水基準 0.1 230 15 100 0.5

※アンモニア性窒素等とは,アンモニア,アンモニウム化合物,亜硝酸化合物及び硝酸化合物の含有量を合わせたもの。[アンモニア性窒素含有量]×0.4+[亜硝酸性窒素含有量]+[硝酸性窒素含有量]

平成31年度 放流水水質分析結果(PDF:120KB)

 

↑上へもどる

処理場全景

 

茨城県鹿島下水道事務所

〒314-0101茨城県神栖市北浜9

 

電話番号:0299-96-2617

FAX番号:0299-96-1099

e-mail:kage@pref.ibaraki.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部鹿島下水道事務所水質管理課

茨城県神栖市北浜9

電話番号:0299-96-2617

FAX番号:0299-96-1099

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?