稲敷警察署協議会 令和元年第2回会議開催概要

開催日時

令和元年6月14日(金曜日)15時00分〜17時15分

このページのトップへ戻る

開催場所

茨城県稲敷市高田3405番地1
稲敷警察署道場

このページのトップへ戻る

出席者

  • 警察署協議会委員
    栗山会長 以下5名
  • 稲敷警察署
    永沼署長 以下8名

このページのトップへ戻る

議事内容

  • 前回協議会における諮問事項等に対する措置状況の説明
  • 令和元年第2期の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 令和元年第3期(7月〜9月)の業務計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    • 夏期における少年非行防止対策・水難レジャー事故防止対策について
  • その他の意見要望等の聴取

このページのトップへ戻る

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況
[協議会]
過去に水上オートバイを牽引している車両のロフトトレーラー部分から火花が出て、道路脇の草等に燃え移り原野火災となったことがあるので、レジャー事故に限らず、各種事故防止に関する注意喚起もしたほうが良い。
[警察署]
キャンペーンや各種警察活動を通じて注意喚起していく。

[協議会]
霞ヶ浦湖場のレジャー事故を防止するため、巡視船等を用いた水上パトロールはできないのか。
[警察署]
稲敷警察署には巡視船の配備がないため、陸上からの注意喚起をすることになるが、キャンペーン開催時はもちろん、パトロール、取締りを強化し陸上からの注意喚起をしていく。

[協議会]
少年非行防止の観点から祭り等の各イベントにおいては、主催者側にも協力を要請し、警察と主催者側が連携した少年補導活動を行ったほうが良い。
[警察署]
少年補導員との合同の少年補導活動や各イベント主催者側と連携した少年非行防止対策を推進していく。
その他の意見及び警察署の対応状況
[協議会]
防災無線を用いて事件、事故の広報をしてほしい。
[警察署]
ひばりくん防犯メール等により事件、事故、不審者等に関する情報発信を行っている。防災無線は、市や村等の行政機関が所管しているものなので、全て広報することは難しいが、広く周知すべき事案については、広報できるよう働きかけをしていく。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先: 029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会