ホーム > 警察署協議会 > 竜ケ崎警察署協議会開催概要

更新日:2021年9月7日

ここから本文です。

竜ケ崎警察署協議会開催概要

開催日時

令和3年6月18日(金曜日)午後3時から午後4時までの間

開催場所

稲敷郡河内町長竿3,689番地

河内町農村環境改善センター

出席者

  • 警察署協議会委員
    根岸会長以下5名
  • 竜ケ崎警察署
    渡辺署長以下9名

議事内容

  • 竜ケ崎警察署令和3年第2期(4月~6月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 竜ケ崎警察署令和3年第3期(7月~9月)の業務推進計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    諮問事項「管内の治安向上について」

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況

協議会

パトロールカードの配布は地域住民に安心感を与える効果が高いことから、パトロールカードを多く配布して地域住民への安心感を醸成してほしい。

警察署

パトロールカードは、警察官のパトロール活動を住民に知らせる手段として効果が高く、住民からの信頼と安心感を醸成するものであることから、カードを効果的に配布したパトロール活動を実施していく。

協議会

パトカーや警察官の制服姿を見ると安心感があることから、人が集まる場所、信号機がない横断歩道等に警察官を配置し、パトロール及び交通指導取締りを強化してほしい。

警察署

警察の姿を見せることが防犯や交通事故防止に繋がることを意識し、赤色灯を点灯させたパトカーによるパトロール活動や、制服警察官の姿を存分に見せるパトロール活動、交通指導取締りを強化して実施していく。

協議会

犯罪が多種多様化したことで地域住民が不安を抱いていることから、公園、通学路等に犯罪抑止のため、防犯カメラを設置してほしい。

警察署

防犯カメラの設置等については、治安情勢を精査し防犯対策を推進しているところであるが、今後も行政機関と協力し、地域住民が安心して生活できるよう、防犯カメラ等の設置を推進していく。

協議会

駐在所員の方には、日々パトロールをしてもらい地域住民は安心して生活している。今後も、駐在所員が毎日パトロールできるよう勤務に配意してほしい。

警察署

地域住民と駐在所員の良好な関係を引き続き継続できるよう勤務に配意していく。

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)