結城警察署協議会 令和元年第3回会議開催概要

開催日時

令和元年9月19日(木曜日)15時00分〜17時00分

このページのトップへ戻る

開催場所

結城警察署訓示室

このページのトップへ戻る

出席者

  • 警察署協議会委員
    5名
  • 結城警察署
    松代署長 以下9名

このページのトップへ戻る

議事内容

  • 前回協議会における意見・要望等に対する措置状況の説明
  • 令和元年第3期(7月〜9月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 令和元年第4期(10月〜12月)の業務計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項についての意見の聴取
    • 通学路等における子供の安全確保のための対策について
  • その他の意見要望等の聴取

このページのトップへ戻る

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況
[協議会]
子供を犯罪や交通事故の被害から守るため、通学路に加え、子供が日常的に集団で移動する経路等の安全確保を地域住民の意見も踏まえつつ、進めてはどうか。
[警察署]
地域住民の意見等を踏まえつつ、関係機関と連携の下、幼稚園、保育所等の未就学児を中心に子供が日常的に集団で移動する経路等の安全点検を実施する。また、小学校の通学路については、定期的な合同点検等の結果を踏まえ、道路交通環境の整備等を行ってきており、本年度以降も同様の取組を継続する。
諮問事項以外の意見、要望及び警察署の対応状況
[協議会]
警察が、警察署ホームページを通じて、提供している犯罪情報等をより多くの市民に閲覧してもらうため、同ホームページに「お得情報」等を併せて掲載するなど、閲覧したくなるような工夫をしてはどうか。
[警察署]
警察署ホームページに街頭キャンペーン等で配布する広報啓発物を含むイベント情報を掲載するほか、同ホームページを周知する広報紙を配布するなどして、同ホームページの周知を図る。

[協議会]
外国人の中には、言語の問題や文化・風習の違いから日本に溶け込むことができず、犯罪に巻き込まれたり、加害者になるものがいることから、イベントを通じた困りごと相談や安全教室等のソフトな活動を進め、日本に馴染んでもらう工夫をしてはどうか。
[警察署]
日本人と外国人が安全に安心して暮らせる共生社会を確立するため、市や監理団体等と連携して、外国人住民に対して、犯罪被害に遭ったり、犯罪に関係することがないようイベント等を通じて、安全情報の提供や安全教育等を行う。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先: 029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会