大宮警察署協議会 令和元年第2回会議開催概要

開催日時

令和元年6月28日(金曜日)15時30分〜17時15分

このページのトップへ戻る

開催場所

大宮警察署会議室

このページのトップへ戻る

出席者

  • 警察署協議会委員
    5名
  • 大宮警察署
    清水署長 以下9名

このページのトップへ戻る

議事内容

  • 前回協議会における意見・要望等に対する措置状況の説明
  • 令和元年第2期(4月〜6月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 令和元年第3期(7月〜9月)の業務推進計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    • 諮問事項「飲酒運転防止対策の推進について」

このページのトップへ戻る

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況
[協議会]
飲酒運転は厳罰化され、また警察でも取締りを強化していることは承知しているが、それでも飲酒運転がなくならない状況である。それぞれの職場で対策を考える必要があるのではないか。
[警察署]
警察では、企業の要望に応じ交通安全講話を開催したり、企業にいる安全運転管理者を通して安全対策を講じている。今後も、様々な企業に対し対策を講ずるよう働きかけを強化する。
諮問事項以外の意見、要望及び警察署の対応状況
[協議会]
燃料店を営んでいるが、過去にガス協会の講習を受けた際、ガス検針の時にニセ電話詐欺被害被害防止の話をするように指導を受けた。
実際、ガス検針の際、地元の高齢者と接触する機会が多く、ニセ電話詐欺の話をよく聞いてくれるので有効と考えている。
[警察署]
今後もニセ電話詐欺被害防止の協力をお願いする。

[協議会]
児童に対する声かけ事案が発生した際、警察、教育委員会、学校が連携し、いち早く保護者に情報発信されると聞いたが、保護者だけではなく、市民にも広報すれば、抑止効果に繋がるのではないか。
[警察署]
教育委員会や学校と協議する。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先: 029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会