ホーム > 警察署協議会 > 牛久警察署協議会開催概要

更新日:2022年2月1日

ここから本文です。

牛久警察署協議会開催概要

開催日時

令和3年12月8日(水曜日)14時00分~15時15分

開催場所

牛久警察署訓示場

出席者

  • 警察署協議会
    委員8名
  • 牛久警察署
    署長以下10名

議事内容

  • 令和3年第4期(10月~12月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 令和4年第1期(1月~3月)の業務推進計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    「牛久警察署における新型コロナウィルス対策について」
  • 次回諮問事項の説明

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況

協議会

  • 検温機や消毒液の設置場所を来署者に分かりやすいように工夫するなど、引続き新型コロナウィルス対策を執ってもらいたい。

警察署

  • 引続き、職員と来署者間の接触、職員同士の接触、職員の健康管理に留意し、あらゆるケースを想定して新型コロナウィルス対策を講じていく。

諮問事項以外の意見、要望及び警察署の対応状況

協議会

  • 反射材をあらゆる機会を通じて配布しているが、反射材の着用率を高めるための活動も進めてほしい。
  • 高齢者や児童などの若年者だけではなく、壮年者に対しても交通安全に対する意識を醸成する活動が必要ではないか。
  • 児童虐待事案については、児童虐待事案を見聞きした場合に警察に対して積極的に通報してもよいのか。
  • 警察では飲酒運転根絶の店を指定しているが、数的に少なく感じるので今後どのように増やしていくのか。

警察署

  • 反射材を単に配布するだけではなく、直接着用させる活動も同時に推進していく。
  • 学校や保育園等については、児童虐待を認知した際に、児童相談所に通告する義務がある。児童虐待の7割は夫婦間トラブルからの認知であり、被害児童自ら申告することは非常に稀であり、第三者からの情報提供が必要であるため警察に対しても積極的に通報していただきたい。
  • 警察の飲酒運転撲滅活動に全面的に協力してくれる飲食店を選定し、草の根的に増やしていく活動を進めていく。

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)