ホーム > 警察署協議会 > 水戸警察署協議会開催概要

更新日:2022年2月1日

ここから本文です。

水戸警察署協議会開催概要

開催日時

令和3年12月7日(火曜日)15時00分~16時30分

開催場所

水戸警察署大会議室

出席者

  • 警察署協議会委員
    吉澤会長以下13名
  • 水戸警察署
    谷津署長以下14名
  • 自治体(大洗町)1名

議事内容

  • 令和3年第4期(10月~12月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 令和4年第1期(1月~3月)の業務推進計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項についての意見の聴取
    飲酒運転をさせない気運の醸成方策について
  • その他の意見要望等の聴取

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況

協議会

  • 酒類を提供する店舗等への更なる働きかけが必要と思う。
  • 自動車メーカーに飲酒運転が出来ない車開発への働きかけが出来ないものか。
  • 講習などで飲酒運転による事故の映像を活用してはいかがか。

警察署

  • 水戸市飲料組合加盟店に直接訪問し,飲酒運転の根絶への協力の働きかけを予定している。
  • 国や自動車メーカーにおいてアルコールインタロック装置(呼気検査を実施しないとエンジンが始動しない装置)の研究が進んでいると承知している。
  • ドライブレコーダー等の事故映像を活用した講習やデジタルサイネージによる広報を図っていく。

諮問事項以外の意見、要望及び警察署の対応状況

協議会

  • 犯罪抑止のために協力できることがあれば教えてほしい。
  • サイバー空間における詐欺被害の対応部署はどこになるのか。
  • 交通危険箇所の把握と道路整備が重要なので進めてほしい。
  • 横断歩道横断時に大人も子供も手を上げるように広報を行ってはどうか。

警察署

  • 一般的詐欺は刑事部門、サイバー空間が関われば生活安全部門になる。
  • 道路整備については,関係機関と連携を図り、整備等に努めたい。
  • 交通の教則が改正になり、横断歩道の横断者が横断の意志をドライバーに伝えることが盛り込まれていることから、さらに周知に努めていく。

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)