ここから本文です。

更新日:2021年1月12日

新型コロナウイルス感染症等に係る知事記者会見(2021/1/8)の発表内容

知事からの発表内容

感染防止対策の拡充について

 連日になって申しわけございません。

 今日も新たな感染防止対策を発表させていただきます。

 今日これから発表させていただきますが、新規の感染者数、過去最高をさらに更新して120名超え、127名の新規感染者を発表させていただきます。

 感染経路をいろいろ調査しますと、年末年始の帰省などによる人の移動、それによって、ご家族も含めて感染が大幅に広がっているという傾向が明らかに見てとれます。

 感染拡大の市町村も非常に増えておりまして、合計20市町がいわゆる1万人当たりの新規感染者数1.5人以上の基準に該当しておりますので、今回、水戸市、石岡市、龍ケ崎市、笠間市、取手市、つくば市、守谷市、坂東市、河内町、利根町の10市町を追加させていただきます。ほぼ県内の半分の自治体が基準を超えているという状況になっております。

 これに伴いまして、昨日にお願いした全県での不要不急の外出の自粛に加えまして、本日から、感染拡大市町村における酒類の提供を問わず、全ての飲食店で午後8時から午前5時までの営業の自粛をお願いします。かつ、酒類の提供は午後7時までとしていただきたいと思います。

 大変厳しいお願いになると認識しておりますが、感染の拡大は非常に勢いが強い状況でございます。何としてでも病床を守り、皆様の命を守るためにも、ご理解とご協力をお願いしたいと思います。

営業時間短縮に係る協力金について

 営業自粛によって協力金の支給も行います。期間を、営業時間の短縮については、12日までで一回、区切らせていただきます。この感染状況でありますと、当然12日で終わるということはもうないと考えておりますので、その12日以降の対応については改めて12日に発表させていただきますが、今日からは午後8時以降の営業、酒類の提供は午後7時までという対応で当然継続をすることになるかと思います。

本県の感染状況等について

 本県の感染状況を地図で表したものです。多分、人口で言ったら半分以上の市町村が拡大地域としての対象に入ってしまったという状況でございます。

 医療提供体制の状況ですが、病床の拡大を順次進めております。今回さらに410床から500床まで病床の拡大の準備に入りました。我々がもともと想定した最も感染が拡大した状況という試算の中での必要病床数でございます500床の稼働率が6割を超える段階で、我々は躊躇なく政府に対して緊急事態宣言の指定を要請するということを、今現在、内部で話し合いをしております。

県民の皆様へお願い

 県民の皆様に改めてお願いをしたいと思います。「マスクなし」が全ての感染の原因です。外食であろうとご家庭内であろうとお食事、それから、大声を出すシーン、それから、休憩、自動車の中、それを含めて、マスクをなしで会食、あるいは会話をすることが全ての感染のきっかけになっておりますので、是非ここについては最大限の配慮をお願いいたします。

 他県への移動でございますが、緊急事態宣言が発令されている東京、埼玉、千葉、神奈川の往来については自粛をしていただきたい。今後また関西の3(府)県が指定を申請するというお話も出ていますが、その場合にはそちらも自粛をしていただきたい。

 それから、10万人当たりの新規感染者数が15人を超える都道府県に対しての往来も是非考え直していただければと思っております。

 明日から三連休です。成人式もございます。年末年始の帰省における影響がこれほどまでに重大でかつ深刻なものになってきております。成人式で県外から帰省される方もたくさんいらっしゃると思いますが、私どもは、この成人式を契機とした人の移動がさらに感染の拡大に弾みをつけるものではないかと大変危惧しております。

 成人式を今さら中止することはできないにしても、成人式に参加された方、是非会食をしないで過ごしていただきたい。特に県外からいらっしゃって成人式に参加される方は、久しぶりに会うお父様、お母様を含めたご家族とも会食をせずに、マスクをつけた状態でお話をして、旧交を温めていただいて、それでお帰りいただきたいと思います。これは飲食店であってもご自宅であっても同じでございます。是非会食なしでの成人式を過ごしていただきたいと思います。

 県内の飲食店の方々、三連休、もしかしたら成人式に参加される方々から予約が入っているかもしれません。是非思いとどまっていただきたい。会食を避けていただきたい。画面に大人数での会食となっていますが、お手元の資料に配らせていただいたとおり、全ての会食です。人数は関係ない。全ての会食を成人式の関係でいらした方々、思いとどまっていただきたいと思います。

 「いばらきアマビエちゃん」を登録している店舗の皆様、再度のお願いです。ご自身のお店で「いばらきアマビエちゃん」を登録しているだけでは意味がありません。ご利用されるお客様全員に必ず利用の登録をしてもらってください。お客様が利用の登録ができないという場合は、連絡先を記録していただきたい。いざという時に我々から素早く検査のご案内ができるような体制をとっていただきたいと思います。

 その他、改めて言うまでもないことでございますが、職場、家庭、その他での行動にも十分注意していただきたい。何と言っても、一番大事なところは、マスクを外す機会を減らすということだと考えております。

 差別の禁止、医療従事者の皆様、この感染拡大でさらに長期化するコロナ対策で大変な疲弊をされております。是非温かい心で、決して心ない差別などをしないようにお願いします。

 感染された方も、どういうきっかけで感染されるかわからない。そういう方にも温かい気持ちで見守ることが大変大事だと思います。

 県内の感染状況はStage3でございますが、この状況が続くと、いつStage4になってもおかしくないという状況になるかと思います。県内の医療提供体制の稼働率はかろうじてStage2にとどまっておりますが、是非皆様のお力で医療提供体制を守っていただいて、我々自身の命と健康を守るという努力にご協力をお願いしたいと思います。

 私の方からは以上です。

問い合せ先について

茨城県 営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口

TEL:029-301-5393

受付時間:9時から17時(当面,土日祝日を含む)

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室報道・広聴課報道

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2118

FAX番号:029-301-6330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?