ここから本文です。

更新日:2019年8月15日

筑西地域女性農業士会が先進事例研修を実施

  7月18日,令和元年度筑西地域女性農業士会先進事例研修を実施し8名の女性農業士が参加しました。
 1か所目の研修先は,土浦地域女性農業士会の羽成香代子氏の直売所と圃場で事例研修が行われました。羽成氏が経営する直売所はオープンして今年で30年になります。栽培に関しては担当制になっており,梨は夫,イチゴは長男,ブドウは三男,直売所は香代子さんと各々責任を持ち担当しています。羽成氏は直売活動の他,家族が栽培する作物の作柄や作業状況,繁忙に合わせてサポートするなど,農業経営が円滑に行うには羽成氏の女性視点の観察力と対応力が重要であると参加者は感心ひとしおでした。


 2か所目は行方地域女性農業士会の箕輪玲子氏宅と圃場で事例研修が行われました。
 箕輪氏は外国人研修生を受け入れ農業経営を行っており,研修生への農作業指導や説明は主に箕輪氏が担当しています。研修生が理解し安心して農作業ができるよう説明し指導することは,お互いの信頼関係を構築する上で大切であると話していました。研修生の指導にはグーグル翻訳での検索と辞書が欠かせないとのこと。研修生が分かる単語を探し,それに合わせて説明を行うことの難しさや大変さを学んだ研修となりました。
 

 今回の研修では現地で直接話を聞くことができ有意義な研修となりました。女性ならではの観察力と柔軟な対応力,そしてパワフルさにも圧倒されながら素敵な笑顔が心に残る研修を終え,帰りの車中では参加者から管外の女性農業士と情報交換もできよい研修だったと感想が聞かれました。
 当部門では,今後も継続して女性農業士の農業経営や資質向上,交流活動等を支援していきます
jyoseikatudou2 

 

 

  

 

このページに関するお問い合わせ

県西農林事務所経営・普及部門

茨城県筑西市二木成615筑西合同庁舎内

電話番号:0296-24-9307

FAX番号:0296-25-3074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?