ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

茨城県ぶどう連合会青年部が東京での販売で意見交換

茨城県ぶどう連合会青年部では,生産技術の向上と県産ブドウのPRを目的に,平成22年から都内高級果実専門店(サンフルーツ日本橋三越店他)への出荷に取り組んでおり,7月25日に今年度の出荷計画について市場関係者へ情報提供し,東京での販売について意見交換を行いました。
市場関係者からは週一回程度の連続出荷が要望されました。青年部では出荷予定者間でSNSを利用して出荷情報を共有し,要望に応えて連続して出荷することにしました。
意見交換に先立ち東京都中央卸売市場大田市場を訪問し,市場研修会を行いました。当日は青年部員10名が参加し,茨城県農産物販売推進東京本部の案内により他県産ブドウの状況について,房作りの方法や果粒の肥大状況などを研修しました。
いよいよ8~9月にかけて青年部員の生産した茨城産ブドウが都内高級果実専門店で販売されます。県西農林事務所経営・普及部門では茨城県ぶどう連合会青年部活動を支援していきます。

このページに関するお問い合わせ

県西農林事務所経営・普及部門 

茨城県筑西市二木成615筑西合同庁舎内

電話番号:0296-24-9206

FAX番号:0296-24-6979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?