ここから本文です。

更新日:2019年1月29日

青年農業士が無代かき移植栽培研修会を開催

1月24日,筑西地域青年農業士連絡協議会は,普通作の先進経営体の視察および無代かき移植栽培の研修会を開催し,普通作経営している青年農業士ら8名が参加しました。

先進経営体視察で訪れた筑西市の塚越浩明氏の作業場では,大規模普通作経営体での作業動線やもみ殻の堆積場所,農機具のメンテナンス方法などの情報交換を行いました。その後,筑西合同庁舎会議室へ会場を移して,坂東普及センター荒井技師を講師に,五霞町の(有)シャリーが行っている無代かき移植栽培の研修会を行いました。

参加者からは,「このビスは緩めて作業するものか?」「水持ちが良いほ場で試してみたいが注意点は?」「除草剤はいつ散布したらいいか?」など,具体的な質問が出され,参加者同士で情報交換する場面も見受けられました。

普及センターでは,引き続き,青年農業士を中心とした若手農業者の学ぶ機会を通じて,それぞれの経営課題の解決を図っていきます。

nougyoseisyonenn-11-1      nougyoseisyonenn-11-2

このページに関するお問い合わせ

県西農林事務所経営・普及部門 

茨城県筑西市二木成615筑西合同庁舎内

電話番号:0296-24-9206

FAX番号:0296-24-6979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?